ニュース&トピックス

てるひめさんぽ~市内のお花を見に行きました~

投稿日:2016年6月3日

初夏の陽気が気持ちいい季節ですね。

加古川観光協会でも、お出かけ情報のお問い合わせを多数いただいております。

いま見ごろのお花がたくさんあることを知ったてるひめちゃん、お花めぐりに出かけることにしました。

 

まずは光姫のふるさと、志方町の高御位山へ。

「あっ!ささゆり!」

てるひめちゃんの着物の柄と髪飾りにもなっている『ささゆり』です。

成井登山口から登ってすぐのところで咲いていました。薄いピンクと白い花びらが可憐ですね。

日本だけに生息するユリの原種ですので、大切に育てていきたいですね。

高御位山から見た景色です。最高のお天気です!

 

次は「一年中季節の花が見られるお寺」の名で知られる円照寺へ。

境内に入ったとたんてるひめちゃんはビックリ!

「この甘い香りはなんだろう??」

香りのもとを探してみると、白い花がたくさん咲いている木にたどり着きました。

『スタージャスミン』というお花だそうです。

立ちこめる良い香りに、てるひめちゃんもウットリ。

6月中旬には『あじさい』が見ごろになるそうです。すでに色づいているお花もありました。

 

さらに足を延ばし、平荘湖あじさい園へ。

「湖のほとりの、静かな雰囲気が素敵ね。」

こちらも『あじさい』です。

品種によっては満開、これから見ごろになるお花もたくさん残っていますよ。

 

最後はウェルネスパークへ。

ハーブの丘を抜けると、一面の『ラベンダー畑』が!こちらも満開です。

ところで3枚目の写真、池の『睡蓮』ですが、てるひめちゃんはどこにいるか分かりますか?

「ここでした~♪ウフフフ…」

葉の下にも、可愛らしい花がたくさん咲いていましたよ。

 

今日のお散歩はここまでです♪

みなさんも是非、お出かけしてみてくださ~い!