ニュース&トピックス

菅原洋一さんに加古川観光大使を委嘱しました。

投稿日:2018年11月1日

10月31日、加古川市出身の【歌手】菅原洋一さんの加古川観光大使委嘱式を行いました。
【プロフィール】

1933年8月21日生まれ、加古川市出身。

1958年歌手デビュー、1967年「知りたくないの」でNHK紅白歌合戦初出場、以後1988年まで通算22回連続で出場。

1968年、「誰もいない」で第10回日本レコード大賞歌唱賞受賞。

1970年、「今日でお別れ」の大ヒットにより第12回日本レコード大賞を受賞。

 

委嘱式では以下のコメントをいただきました。

・加古川のまちは住みやすいまち。日本の中でも、穏やかで優しい。
・加古川へ帰ってくると、加古川弁を聞いてほっとする。東京にいるとキツイ言葉で、のんびり屋の自分は生きづらい。生まれ故郷っていいなと思う。
・コンサートでも加古川のことを歌にのせて紹介している。(実際に会場で口ずさむ。)  

岡田市長と加古川観光協会大庫会長との写真です。

 

また、この日は播州加古川情報発信ブースお披露目会も行われました。

東京都中央区日本橋にある「オークラ輸送機株式会社」の事務所内にあります。
加古川市の観光パンフレットや観光PR動画をご覧いただけます。