ニュース&トピックス

県政150周年記念「兵庫の何でも150」投票受付中!

投稿日:2019年2月12日

かつて5つの国だった兵庫県の最大の魅力のひとつが、豊かな多様性。

それぞれの地域が誇る「お宝」が、たくさんあります。

このたび兵庫県では、県政150周年を記念して、次世代に伝えたい「兵庫自慢」を150個選定します。

地域ゆかりの偉人、有名人、名所、伝統、食べ物、色……。あなたの自慢の兵庫を、ぜひ教えてください。

「兵庫の何でも150」投票受付中です!

 

加古川市内の「兵庫自慢」はこちら!

・「兵庫のソウルフード」部門

かつめし 中間発表で、トップ10にランクイン中!

 

・「兵庫ゆかりの偉い人」(政治・経済・学術分野)部門

川西清兵衛(日本毛織を創業し、加古川に工場を建設)

多木久米次郎(多木化学の創業者。日本で初めて人造肥料の開発に成功。化学肥料の草分けとなる。)

 

・「兵庫ゆかりのすごい人」(スポーツ・芸能・文化)部門

上野樹里

 

・「兵庫のお土産」部門

鹿児のもち 中間発表で、トップ10にランクイン中!

 

投票はこちらから!