イベント情報

八幡神社・厄除大祭

厄除大祭(八幡神社)

播州三大祭りの一つ。「宗佐の厄神さん」と親しまれる八幡神社の「厄除大祭」は、境内は無病息災を願う参拝者でにぎわいをみせます。奈良時代、九州に向かう途中の和気清麻呂を道鏡が暗殺しようとしたところ、巨大なイノシシが清麻呂を救ったと伝えられていることから、厄除けの神様として知られます。播州では春を告げる祭りとされています。

開催日時
2月18日~2月19日
開催期間
2日間
開催場所
八幡神社(宗佐の厄神さん)(兵庫県加古川市八幡町野村580)
関連サイト
厄除八幡宮(厄神さん)
http://www.yakuzin.com/
この地図(Google Map)は、JavaScriptというプログラムを使用して表示しております。ご利用のブラウザ環境ではJavaScriptが切られているためご覧いただけません。